しまむら・西松屋セール好き節約ママの妊娠・出産準備と子育てブログ

育児びっと|妊娠・出産準備子育てママのブログ

子供の教育資金準備ポイント~こんなにかかるの!?

      2019/08/30

この記事の目次1 たとえば、看護師になるなら740万円2 教育資金は学資保険で賢く貯める 【子供の教育資金準備ポイント~こんなにかかるの!?】 結婚し、赤ちゃん …

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【夏の授乳対策】すぐできる!暑いを涼しいに変える簡単テクニックまとめ

毎日暑い!夏の授乳はママも赤ちゃんも汗だくで大変ですよね。 ...

【赤ちゃん虫よけスプレー】生後0ヶ月の新生児からOK~おすすめ天然ディートフリー虫除け

一般的な虫除けスプレーは6ヶ月未満の乳幼児に使うのは危険です...

女の子の入園式コーデ服装を選ぶポイント
女の子の入園式服装はこれが正解!子供服を選ぶポイント写真付きで公開中

4月は入園・入学シーズンですね。 ハレの日は可愛い服を着せ...

雛人形は二人目の女の子にも必要?うちの姉妹は名前旗で解決しました!

もうすぐ3月3日雛祭りですね。 「雛人形 二人目」で検索い...

【着画あり】節分衣装リアル鬼を買いました|大人用コスプレの口コミ

2月3日は節分です。そろそろパパ・ママは鬼のお面・衣装をどう...

本物エルゴ抱っこ紐セール
【2022年開催中】エルゴ正規品が80%OFF!ダッドウェイセール

 最新情報  ⇒開催中のエルゴDADWAYセールを今すぐチェ...

算数タブレットRISUリス小学生の体験談
RISUタブレット学習|算数嫌い小学2年生の体験談。効果や料金は?

「算数タブレット学習のRISU(リス)」を算数嫌いな小学2年...

RISUきっずタブレット学習で小学校入学準備を先取り
年中5歳児タブレット学習の先取り効果は?RISUきっず2か月経過

幼稚園児(年中:5歳)が算数タブレットRISUきっずを始めま...

【2021年5月26日は出産ラッシュ】満月やスーパームーンにお産が急増する理由

「満月の日はお産が多い」これは助産師さんから聞いた本当の話で...

【期間限定半額】牛乳嫌いの子供も飲めるマルサンアイ豆乳の日キャンペーン3月25日まで

期間限定!半年に1度の大SALE 豆乳+12本が12円で買...

しまむらサンタ服のレビューと品番・値段
【しまむらサンタ服】種類は?実際に着た口コミ・写真付きレビュー

<しまむらサンタ服の種類・価格・品番情報・購入レビューを写真...

しまむら&西松屋の子供用長靴~どんな種類がある?価格は?比較してみました!

子供服といえば西松屋・しまむら。長靴はどんな種類がある?価格...

子供GPSbotのbsize口コミレビュー
【子供GPSで位置検索】月額480円bsizebot小学生ママの口コミ体験レビュー

「子供が今どこにいるのか知りたい」「位置検索GPSで確認した...

ひな祭りワンプレート|料理苦手ママの簡単おもてなしメニューを公開

もうすぐひな祭り(3月3日)。 初節句で何を作ろうか悩んで...

西松屋の99円底値セール時期はいつからいつまで
【2020年西松屋冬物セール】いつから?99円底値の時期-最新情報

2020年西松屋セールはいつから?99円・底値・最終処分の開...

しまむらバースデイひみつ戦士ファントミラージュなりきりグッズ
しまむらバースデーのファントミラージュ|なりきりコスチューム写真付きで紹介

しまむら・子供服バースデーで、ひみつ戦士ファントミラージュな...

カンドゥー攻略法クーポン予約方法やキッザニア比較
【カンドゥー攻略法1】キッザニア比較・割引クーポン予約方法の裏ワザ

子供が仕事体験できるテーマパーク「Kandu:カンドゥー」に...

卒園式・入園式ママのファッションコーデ|恥をかかないマナーNG・OKポイントまとめ

卒業式が終わり入学シーズンが近づいてきましたね♪我が家も今年...

赤ちゃんの部屋へ寄稿した100均ダイソーお正月グッズ
「赤ちゃんの部屋」に100均ダイソー記事を寄稿しました!

この度、妊活・妊娠・育児メディア「赤ちゃんの部屋」さまに、1...

人気の出産内祝い3選|高評価レビュー4.5以上のお返しギフト

出産内祝いの準備は、妊娠中にやっておきましょう!! 産後は...

スポンサーリンク

【子供の教育資金準備ポイント~こんなにかかるの!?】

結婚し、赤ちゃんができて考えるようになったのは
「将来のお金」のコト。

とくに「子供の教育費」

幼稚園から高校、大学、専門学校、さらには、習い事や塾の費用etc…
一体いくら必要なんだろう??
同じ考えのパパ・ママも多いよね??

たとえば、看護師になるなら740万円


将来はどこで働くのかな??
子供がいろんな職業に就くまでに教育費がどのくらい必要なのか??

もちろん必要な教育費はケースバイケースだけど

例えば「看護師」なる場合
(幼稚園から高校まで公立)+(看護系専門学校(公立))

=約740万円(!!!!)


オール公立でもこの金額らしい。
子供1人育てあげるのに、こんなにかかるのね(´Д`)ハァ…

でも、自分も親にこんなにも教育費をかけてもらってたんだなぁ・・・
と改めて感謝!!
&貯蓄しなくちゃ~と強く思いました(笑)

教育資金は学資保険で賢く貯める


貯蓄方法はイロイロあるけど、我が家ではパパと相談して
「学資保険」で教育資金を準備します!!

<<教育資金の準備ポイント>>

  1. 少額でもOK
  2. なるべく早く始める
  3. 続ける・使い込まない
  4. ときどき見直す・計画的に貯める



出産後は、頻繁な授乳やオムツ替えなど慣れない育児で大変です。
出産内祝い品選び】もですが、妊娠中からの早め準備が絶対オススメ!

子供の教育資金について保険のプロに無料相談できて+商品券も貰えるところもありますよ。

我が家のように、自分達にあった貯蓄方法がわからない夫婦も、まずは専門家に相談してみたりと行動することが大事かなと思います。

 - お金・教育資金・学資保険

ページ
上部へ