しまむら・西松屋好き節約ママの妊娠・出産準備と子育てブログ

育児びっと|妊娠・出産準備子育てママのブログ

【小児科医に聞いたRSウィルス予防・治療方法】娘が感染した症状・期間

      2017/12/13

【小児科医に聞いたRSウィルス予防・治療方法】娘が感染した症状・期間

秋から冬にかけて流行するRSウイルス感染症

小児科の先生から聞いたRSウィルスの予防法・受診の目安と生後2ヶ月でRSウィルスに感染した娘の症状・期間などをまとめました。

RSウィルス感染症は、ほとんどの子どもが2歳までに1度は感染するといわれています。

RSウィルスは、乳児(1歳未満の赤ちゃん)や未熟児・生まれつき心臓病がある子は重症化の恐れがあります。

※次女は生後2ヶ月の時にRSウィルスにかかりました。

RSウィルスの流行ピークは10~12月なので、小さい子供のいる家庭はこれからの季節注意が必要です!!

今回は小児科の先生から聞いたRSウィルスの予防法・家庭で気をつけるコトをまとめたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

西松屋冬物最終処分セールはいつから
西松屋セール2018年冬物最終処分はいつから?99円底値セール

2018年西松屋冬物最終処分セールはいつから? バーゲン日...

本物エルゴ抱っこ紐セール
【2018年1月開催中】エルゴ正規品が80%OFF!ダッドウェイセール

エルゴの抱っこ紐を買おうと思っていた方は、今がチャンスです!...

【100円セリア・ダイソーで買える】子供が喜ぶクリスマスプレゼント・100均プリキュアグッズ

【100円で買える!子供が喜ぶクリスマスプレゼント。入園準備...

【2018年1月2日は出産ラッシュ】満月やスーパームーンにお産が急増する理由

「満月の日はお産が多い」これは助産師さんから聞いた本当の話で...

しまむらサンタ服のレビューと品番・値段
【しまむらサンタ服2017年】種類は?実際に着た口コミ・写真付きレビュー

<2017しまむらサンタ服の種類・価格・品番情報・購入レビュ...

【小児科医に聞いたRSウィルス予防・治療方法】娘が感染した症状・期間

秋から冬にかけて流行するRSウイルス感染症。 小児科の先生...

子供用歯ブラシおすすめクリニカキッズハブラシの口コミ
2017年ヒット商品「クリニカキッズ歯ブラシ」を使ってみた!口コミ・体験レビュー

2017年上半期ヒット商品「クリニカKid'sハブラシ」を知...

【期間限定半額】牛乳嫌いの子供でも飲めた!マルサンアイ豆乳の日キャンペーン10月17日まで!

期間限定!半年に1度の大SALE 豆乳+12本が12円で買...

西松屋99円夏物底値セールブログ
2017年西松屋99円底値セール行ってきた!何が安い?夏物子供服

西松屋の夏物バーゲン「99円底値セール」が2017年9月27...

ローソンとゴディバのコラボスイーツ評判クチコミ
期間限定!ローソン×ゴディバのコラボスイーツ第3弾食べてみた

ローソンとゴディバのコラボスイーツ第3弾が発売中! 「コン...

きわだちカレー簡単レシピの口コミ
きわだちカレー簡単レシピ!親子で作って食べた感想レビュー

テレビやブログで美味しいと評判の「きわだちカレー」で簡単レシ...

【夏の授乳対策】すぐできる!暑いを涼しいに変える簡単テクニックまとめ

毎日暑い!!夏の授乳はママも赤ちゃんも汗だくで大変ですよね。...

【赤ちゃん虫除けグッズ5選】ディートフリーで生後0ヶ月新生児も使えるスプレー

一般的な虫除けスプレーは6ヶ月未満の乳幼児に使っては危険です...

1000円以下!父の日プレゼント~格安だけど確実に喜ばれるギフト3選

2017年の父の日は6月18日(日)。プレゼントの準備はでき...

しまむら500円ハット活用術!風で帽子が飛ばないようにする100均アイディア

インスタグラム話題の500円しまむらパナマハット(麦わら帽子...

【幼稚園の運動会お弁当箱】サイズや選び方は?おしゃれDEAN&DELUCA風の重箱を購入!

もうすぐ幼稚園・保育園・小学校の運動会という家庭も多いのでは...

入園式の子供服
女の子の入園式服装はこれが正解!子供服を選ぶポイント写真付きで公開中

4月は入園・入学シーズンですね。 ハレの日は可愛い服を着せ...

あなたは参加した?東日本大震災Yahoo「3.11」検索募金

今日で東日本大震災から6年。 今年も、Yahooで「3.1...

2017年3月西松屋の底値セールの値段
2017年3月西松屋の最終処分セール!88%OFF購入した子供服とは?

2017年3月:西松屋の冬物最終処分セール 前回記事【西...

3/4スタート!楽天スーパーセールお得クーポンまとめ

1年に4回開催される半額商品が満載♪ お得な楽天スーパー...

スポンサーリンク

RSウィルス感染症とは?症状・期間

2人育児あるある病気は大変

RSウィルスは、寒い時期(秋から冬からにかけて)流行する風邪ウィルスの一種。

感染力が強く、くしゃみや咳きによる飛沫感染・接触感染で広がるので、家庭内で感染をさせてしまうことが多い病気です。

<RSウィルス感染症:主な症状>

  • 鼻汁
  • 咳(せき)
  • 発熱

※2歳以上の幼児や大人がRSウイルスは感染しても、ほとんどが風邪のような軽症。

<RSウィルス感染症:期間>

ほとんどは数日〜1週間で症状が改善します。まれに気管支炎や喘息を発症し入院するケースもあり。

※乳幼児は重症化しやすい。

 

生後2ヶ月の次女は咳・鼻水がひどく、咳き込むとヒューヒューとした呼吸になりました。

幸い入院はしませんでしたが小児科を受診した時に「もし夜中に急変したら、救急車を呼んでこちらを渡すように」と医師から紹介状を持たされました。

看病中は心配で心配で仕方ありませんでした。

※生後2ヶ月の乳児がRSウィルスになった時の記事↓

RSウィルス症状と治療~重症化しやすい生後2ヶ月で感染しました!!
【重症化しやすい生後2ヶ月でRSウィルス感染!!症状と経過】昨年末、長女が熱性けいれんを起こしました。その翌日、小児科へ行くと「軽く肺炎をおこしている」とのこ...

家庭でできるRSウィルス感染症の予防方法

2歳以上の幼児や大人がRSウイルスは感染しても、ほとんどが風邪のような軽症です。

そのため「ただの風邪かな?」とRSウィルスに感染しているのに気が付かず、乳児にうつしてしまうことが多いそう。

小さな赤ちゃんがいる家庭では、周りの大人がうつさないように気をつけることが大切です。

<家庭でできるRSウィルス感染症の予防方法>

  1. うがい・手洗い
    (こまめに行う、せっけんを使って流水で洗う)
  2. 室内の加湿(目安:湿度50%以上)
  3. アルコールで消毒、除菌
    (おもちゃやドアノブなど、日常で触れるものも忘れずに)
  4. 咳が出てる時は、マスクを着用し乳幼児に近づかない
  5. 乳幼児を人混みに連れて行かない

うがい・手洗い・加湿など、インフルエンザ予防と同じですね。

※関連記事
>>子育てママ必見!インフルエンザ予防法~子供が喜ぶ・うがい・手洗い・免疫UP
>>【マツコの知らない世界】後悔しない加湿器選びが超参考になった!インフル対策

RSウィルスに赤ちゃんや子供が感染した時の治療・対処法

RSウィルスに感染しても、赤ちゃんは上手に症状を伝えることができません。

少しでもおかしいなと感じたら、まずは小児科を受診しましょう!

その上で家庭でできるRSウィルス対処法を行います。

<RSウィルスに感染した時の対処法>

  • 呼吸が苦しそうな時は、背中をやさしくたたいたり身体を起こすように抱っこする
  • 鼻がつまってる時は、綿棒で掃除・鼻水を吸い取る
  • 部屋の換気・加湿
  • 1回にあげるミルクの量を少なくし、何回かに分けて与える
 

生後2ヶ月の赤ちゃんRSウィルス感染症の症状

次女は生後2ヶ月の時にRSウィルスに感染しました。

次女のRSウィルス症状は、とにかく咳と鼻水がひどかったです。

咳をした勢いで嘔吐やミルクを吐き戻すこともありました。

※【臨月の破水対策&トイレトレーニングにも◎防水シーツを選ぶポイント4つとは?】で紹介している防水シーツを敷いておくと、布団を汚さないので負担を減らせます。

RSウィルスやインフルエンザ以外にも、小さな子供は39度を超える高熱が出ると熱性痙攣を起こすことがあります。

長女は2歳の時に、熱性けいれんを起こし救急車に乗りました。

私も夫も熱性痙攣の知識が全くなかったので「このまま死んでしまうかも?」と本気で思いました。

熱性けいれんを知らない方は、その時にあわてないようにこちらの記事もよかったら読んでみてくださいね↓

熱性けいれんの対処法!小さい子がいるママ・パパに知っていて欲しい5ポイント
今回、パパと私を驚かせた「熱性けいれん」(今はすっかり回復し、雪かきするくらい元気に^^)高熱時に、再び起こす可能性もあるそうで今後も注意が必要です。備忘録も...

鼻づまりにはこちらの鼻水吸引器が楽天で一番売れています↓

 

RSウィルスの治療方法症状・重症化かも?再診が必要な目安

RSウィルスの治療には「特効薬」はありません。

つらい症状を緩和する対症療法が主体です。

生後2ヶ月の赤ちゃんでRSウィルスに感染した娘も、病院からは痰が出しやすくなるシロップの薬が処方されました。

医師に聞いた~RSウィルス感染症の再診が必要な目安

小児科を受診して薬も飲んでいるけど、なかなか症状が改善されない。

しかもRSウィルス感染症は、乳幼児は重症化しやすいと聞くので心配になりますよね。

医師から聞いた「もう一度病院を受診する目安」はこちらです↓

 

<RSウィルス感染症の重症化?再診目安>

  1. ゼイゼイ、ヒューヒューの音が強く息苦しそう
  2. 胸やおなかをペコペコさせて息をしている
  3. 顔色がよくない
  4. おっぱいやミルクの飲みが悪い

RSウィルスの流行のピークは10~12月。これからの季節は、RSウィルスやインフルエンザなどが流行します。

小さい子供のいる家庭は一緒に気をつけましょうね。

 - 子供の病気や怪我・症状

ページ
上部へ