しまむら・西松屋好き節約ママの妊娠・出産準備と子育てブログ

育児びっと|妊娠・出産準備子育てママのブログ

まさか「くる病」!?子供のO脚・X脚~心配で小児整形外科に行ってきました。

      2016/04/13

まさか「くる病」!?子供のO脚・X脚~心配で小児整形外科に行ってきました。

この記事の目次1 くる病かも?と思った理由2 小児整形外科の検査内容3 子供はみんなO脚orX脚4 こんなO脚・X脚は要注意!4.1 O脚チェック4.2 X脚チ …

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

人気無料アプリゲーム旅かえる旅行青蛙
【旅かえる】中国で大流行おすすめ無料アプリ「旅行青蛙」親子でハマった件

【親子におすすめ無料スマホアプリ旅かえる】 旅かえるゲーム...

西松屋冬物最終処分セールはいつから
西松屋セール2018年冬物最終処分はいつから?99円底値セール

2018年西松屋冬物最終処分セールはいつから? バーゲン日...

本物エルゴ抱っこ紐セール
【2018年1月開催中】エルゴ正規品が80%OFF!ダッドウェイセール

 最新情報  ⇒開催中のエルゴDADWAYセールを今すぐチェ...

【100円セリア・ダイソーで買える】子供が喜ぶクリスマスプレゼント・100均プリキュアグッズ

【100円で買える!子供が喜ぶクリスマスプレゼント。入園準備...

【2018年1月31日は出産ラッシュ】満月やスーパームーンにお産が急増する理由

「満月の日はお産が多い」これは助産師さんから聞いた本当の話で...

しまむらサンタ服のレビューと品番・値段
【しまむらサンタ服2017年】種類は?実際に着た口コミ・写真付きレビュー

<2017しまむらサンタ服の種類・価格・品番情報・購入レビュ...

【小児科医に聞いたRSウィルス予防・治療方法】娘が感染した症状・期間

秋から冬にかけて流行するRSウイルス感染症。 小児科の先生...

子供用歯ブラシおすすめクリニカキッズハブラシの口コミ
2017年ヒット商品「クリニカキッズ歯ブラシ」を使ってみた!口コミ・体験レビュー

2017年上半期ヒット商品「クリニカKid'sハブラシ」を知...

【期間限定半額】牛乳嫌いの子供でも飲めた!マルサンアイ豆乳の日キャンペーン10月17日まで!

期間限定!半年に1度の大SALE 豆乳+12本が12円で買...

西松屋99円夏物底値セールブログ
2017年西松屋99円底値セール行ってきた!何が安い?夏物子供服

 最新情報  ⇒2018年西松屋冬物SALE情報はこちら ...

ローソンとゴディバのコラボスイーツ評判クチコミ
期間限定!ローソン×ゴディバのコラボスイーツ第3弾食べてみた

ローソンとゴディバのコラボスイーツ第3弾が発売中! 「コン...

きわだちカレー簡単レシピの口コミ
きわだちカレー簡単レシピ!親子で作って食べた感想レビュー

テレビやブログで美味しいと評判の「きわだちカレー」で簡単レシ...

【夏の授乳対策】すぐできる!暑いを涼しいに変える簡単テクニックまとめ

毎日暑い!!夏の授乳はママも赤ちゃんも汗だくで大変ですよね。...

【赤ちゃん虫除けグッズ5選】ディートフリーで生後0ヶ月新生児も使えるスプレー

一般的な虫除けスプレーは6ヶ月未満の乳幼児に使っては危険です...

1000円以下!父の日プレゼント~格安だけど確実に喜ばれるギフト3選

2017年の父の日は6月18日(日)。プレゼントの準備はでき...

しまむら500円ハット活用術!風で帽子が飛ばないようにする100均アイディア

インスタグラム話題の500円しまむらパナマハット(麦わら帽子...

【幼稚園の運動会お弁当箱】サイズや選び方は?おしゃれDEAN&DELUCA風の重箱を購入!

もうすぐ幼稚園・保育園・小学校の運動会という家庭も多いのでは...

入園式の子供服
女の子の入園式服装はこれが正解!子供服を選ぶポイント写真付きで公開中

4月は入園・入学シーズンですね。 ハレの日は可愛い服を着せ...

あなたは参加した?東日本大震災Yahoo「3.11」検索募金

今日で東日本大震災から6年。 今年も、Yahooで「3.1...

2017年3月西松屋の底値セールの値段
2017年3月西松屋の最終処分セール!88%OFF購入した子供服とは?

2017年3月:西松屋の冬物最終処分セール 前回記事【西...

スポンサーリンク

今、子供たちの間に急増している「くる病」
うちの子は大丈夫と思っていたけど、じぃじのある一言で心配になり小児整形外科に行ってきました。

孫とおじいちゃん2人デート。おんぶで深まる絆


くる病かも?と思った理由



数日前のコト。
久しぶりに長女がじぃじと1日デートしてきました。

そんな相思相愛のじぃじが帰り際に
「走る時、少し右足を引きずってないか?」

家の中を走らせてみたけど、特に変な感じはしない。
けど、もっと長い距離を走らせないと分からないのかも??

長女は完全母乳っ子でした。
最近は子供の「くる病」患者数が増えてると聞くので、ちょっと心配。
そこで、念のため小児整形外科に行くことにしました。


※くる病の関連記事はこちら↓
>>【原因は母乳育児?いま増えている!骨の病気「くる病」予防&対策



小児整形外科の検査内容



くる病は骨の病気なので、整形外科(できれば小児整形外科)がよいとのことで総合病院の小児整形外科を受診しました。

検査内容
  1. 先生の問診
    症状について説明(きっかけ・状況など)、骨の様子など実際に触れて確認。
  2. レントゲン
    足の付け根、ひざ、足首を正面&側面から撮影
  3. 先生の問診
    レントゲン結果など



子供はみんなO脚orX脚


気になる検査結果は
ややX脚気味だけど、許容範囲内なので問題なし!

先生の話ではほとんどの赤ちゃんはO脚、幼児はX脚。

産まれた時、O脚

3歳頃をピークにX脚へ

その後、6歳くらいまでに真っ直ぐになっていく

これが骨の自然な発達過程なんだそう。


こんなO脚・X脚は要注意!


ほとんどの赤ちゃんはO脚・幼児はX脚といっても、中には病気が潜んでいることも。
下記項目に当てはまる場合は要注意です!

家庭でできる簡単チェック法

O脚チェック


両足のくるぶしを合わせて立たせた時、両ひざの間が
  • 2~3センチあく程度→心配なし
  • 4、5センチ以上のすき間→ブラウント病などの可能性あり


X脚チェック


両ひざをそろえて立たせた時、両くるぶしの間が
  • 2~3センチあく程度→心配なし
  • 4、5センチ以上のすき間→くる病などの可能性あり



気づいたときは早めの受診!


私のように「歩き方がおかしい」「よく転ぶ」と言われ心配して受診するケースが多いけど、ほとんどが正常な成長範囲でのO脚・X脚なんだそう。

娘の脚はこんな感じ↓
くる病かと思い小児整形外科に行ってきました

ただ、子供の膝は6歳頃まで大きく変化します。
今は大丈夫でもその後どうなるかはわからない。
早期発見が大事なので、気づいたときに早めに整形外科を受診して欲しいと言ってました。


くる病診察で小児整形外科で診てもらったまとめ


今回、待ち時間も含めてかかった時間は3時間。
料金は保険適用で1,310円でした。(レントゲンを撮影したのに思ったより安かった)

じぃじに「足を引きずっている」と言われ、大丈夫だとは思いつつも受診するまでは不安でした。
でもレントゲンや先生の触診で「許容範囲内のX脚で問題なし」ということがわかりホッと安心!

自分ひとりでは気がつかないことも、違う人(今回は義父)の目線で気づくこともある。
有難いですね。
今回は何ともなかったけど、子供の異常を見逃さないためにも気になったら早めに受診しようと思いました。


こちらもよく読まれていますオススメ アイコン


知ってると安心☆情報はココからcheck
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 トラコミュ ベビー&キッズ ヘルスへ ベビー&キッズ ヘルス
にほんブログ村 トラコミュ こどもの病気、怪我、事故等の情報交換へ こどもの病気、怪我、事故等の情報交換

 - 子供の病気や怪我・症状

ページ
上部へ