しまむら・西松屋セール好き節約ママの妊娠・出産準備と子育てブログ

育児びっと|妊娠・出産準備子育てママのブログ

まさか「くる病」!?子供のO脚・X脚~心配で小児整形外科に行ってきました。

      2016/04/13

まさか「くる病」!?子供のO脚・X脚~心配で小児整形外科に行ってきました。

この記事の目次1 くる病かも?と思った理由2 小児整形外科の検査内容3 子供はみんなO脚orX脚4 こんなO脚・X脚は要注意!4.1 O脚チェック4.2 X脚チ …

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【期間限定半額】牛乳嫌いの子供も飲めるマルサンアイ豆乳の日キャンペーン3月21日まで

期間限定!半年に1度の大SALE 豆乳+12本が12円で買...

女の子の入園式コーデ服装を選ぶポイント
女の子の入園式服装はこれが正解!子供服を選ぶポイント写真付きで公開中

4月は入園・入学シーズンですね。 ハレの日は可愛い服を着せ...

西松屋の99円底値セール時期はいつからいつまで
【西松屋冬物セール2019年】いつから?99円底値の時期-最新情報

2019年西松屋セールはいつから?99円・底値・最終処分の開...

雛人形は二人目の女の子にも必要?うちの姉妹は名前旗で解決しました!

もうすぐ3月3日雛祭りですね。 「雛人形 二人目」で検索い...

【2019年2月20日は出産ラッシュ】満月やスーパームーンにお産が急増する理由

「満月の日はお産が多い」これは助産師さんから聞いた本当の話で...

【着画あり】節分衣装リアル鬼を買いました|大人用コスプレの口コミ

2月3日は節分です。そろそろパパ・ママは鬼のお面・衣装をどう...

RISUきっずタブレット学習で小学校入学準備を先取り
RISUきっずお試し|5歳児タブレット学習の先取り効果がすごい

幼稚園児(年中:5歳)が算数タブレットRISUきっずを始めま...

赤ちゃんの部屋へ寄稿した100均ダイソーお正月グッズ
「赤ちゃんの部屋」に100均ダイソー記事を寄稿しました!

この度、妊活・妊娠・育児メディア「赤ちゃんの部屋」さまに、1...

人気の出産内祝い3選|高評価レビュー4.5以上のお返しギフト

出産内祝いの準備は、妊娠中にやっておきましょう!! 産後は...

算数タブレットRISUリス小学生の体験談
RISUタブレット学習|算数嫌い小学2年生の体験談。効果や料金は?

「算数タブレット学習のRISU(リス)」を算数嫌いな小学2年...

しまむらサンタ服のレビューと品番・値段
【しまむらサンタ服】種類は?実際に着た口コミ・写真付きレビュー

<しまむらサンタ服の種類・価格・品番情報・購入レビューを写真...

ローソンゴディバ秋の新作スイーツの感想
ローソン×ゴディバ2018秋の新作スイーツ|モンブランとケーキが美味すぎた

ローソン×ゴディバ2018新作スイーツのショコラモンブラン・...

カンドゥーのアクセス方法バスでイオン行き方
カンドゥーのアクセス方法・入場のコツ|100円バスで海浜幕張駅からの行き方

千葉県にある子供の職業体験テーマパークkandu(カンドゥー...

カンドゥー攻略法クーポン予約方法やキッザニア比較
【カンドゥー攻略法1】キッザニア比較・割引クーポン予約方法の裏ワザ

子供が仕事体験できるテーマパーク「Kandu:カンドゥー」に...

【赤ちゃん虫よけスプレー】生後0ヶ月の新生児からOK~おすすめ天然ディートフリー虫除け

一般的な虫除けスプレーは6ヶ月未満の乳幼児に使うのは危険です...

泣ける絵本ちいさなあなたへレビュー
【感動おすすめ絵本】ママが号泣する「ちいさなあなたへ」

子育てを頑張っているママに読んでほしい感動の絵本「ちいさなあ...

子供GPSbotのbsize口コミレビュー
【子供GPSで位置検索】bsizebot小学生ママの口コミ体験レビュー

「子供が今どこにいるのか知りたい」「位置検索GPSで確認した...

絵本オレカエルやめるや内容が面白い
【面白い絵本】子どもにウケるおすすめ読み聞かせ『オレ、カエルやめるや』

【小学校の読み聞かせボランティアで大ウケ。面白くて笑える絵本...

知育ブロックおすすめジスター体験レビュー
知育ブロックおすすめGESTAR(ジスター)メリットとデメリットをレビュー

【大人も子供も夢中になれて、しかもコスパが高いと評判の知育玩...

【Yahoo検索募金】東日本大震災「3.11」検索募金に参加しました

今日で東日本大震災から7年。 今年も、Yahooで「3.1...

スポンサーリンク

今、子供たちの間に急増している「くる病」
うちの子は大丈夫と思っていたけど、じぃじのある一言で心配になり小児整形外科に行ってきました。

孫とおじいちゃん2人デート。おんぶで深まる絆


くる病かも?と思った理由



数日前のコト。
久しぶりに長女がじぃじと1日デートしてきました。

そんな相思相愛のじぃじが帰り際に
「走る時、少し右足を引きずってないか?」

家の中を走らせてみたけど、特に変な感じはしない。
けど、もっと長い距離を走らせないと分からないのかも??

長女は完全母乳っ子でした。
最近は子供の「くる病」患者数が増えてると聞くので、ちょっと心配。
そこで、念のため小児整形外科に行くことにしました。


※くる病の関連記事はこちら↓
>>【原因は母乳育児?いま増えている!骨の病気「くる病」予防&対策



小児整形外科の検査内容



くる病は骨の病気なので、整形外科(できれば小児整形外科)がよいとのことで総合病院の小児整形外科を受診しました。

検査内容
  1. 先生の問診
    症状について説明(きっかけ・状況など)、骨の様子など実際に触れて確認。
  2. レントゲン
    足の付け根、ひざ、足首を正面&側面から撮影
  3. 先生の問診
    レントゲン結果など



子供はみんなO脚orX脚


気になる検査結果は
ややX脚気味だけど、許容範囲内なので問題なし!

先生の話ではほとんどの赤ちゃんはO脚、幼児はX脚。

産まれた時、O脚

3歳頃をピークにX脚へ

その後、6歳くらいまでに真っ直ぐになっていく

これが骨の自然な発達過程なんだそう。


こんなO脚・X脚は要注意!


ほとんどの赤ちゃんはO脚・幼児はX脚といっても、中には病気が潜んでいることも。
下記項目に当てはまる場合は要注意です!

家庭でできる簡単チェック法

O脚チェック


両足のくるぶしを合わせて立たせた時、両ひざの間が
  • 2~3センチあく程度→心配なし
  • 4、5センチ以上のすき間→ブラウント病などの可能性あり


X脚チェック


両ひざをそろえて立たせた時、両くるぶしの間が
  • 2~3センチあく程度→心配なし
  • 4、5センチ以上のすき間→くる病などの可能性あり



気づいたときは早めの受診!


私のように「歩き方がおかしい」「よく転ぶ」と言われ心配して受診するケースが多いけど、ほとんどが正常な成長範囲でのO脚・X脚なんだそう。

娘の脚はこんな感じ↓
くる病かと思い小児整形外科に行ってきました

ただ、子供の膝は6歳頃まで大きく変化します。
今は大丈夫でもその後どうなるかはわからない。
早期発見が大事なので、気づいたときに早めに整形外科を受診して欲しいと言ってました。


くる病診察で小児整形外科で診てもらったまとめ


今回、待ち時間も含めてかかった時間は3時間。
料金は保険適用で1,310円でした。(レントゲンを撮影したのに思ったより安かった)

じぃじに「足を引きずっている」と言われ、大丈夫だとは思いつつも受診するまでは不安でした。
でもレントゲンや先生の触診で「許容範囲内のX脚で問題なし」ということがわかりホッと安心!

自分ひとりでは気がつかないことも、違う人(今回は義父)の目線で気づくこともある。
有難いですね。
今回は何ともなかったけど、子供の異常を見逃さないためにも気になったら早めに受診しようと思いました。


こちらもよく読まれていますオススメ アイコン


知ってると安心☆情報はココからcheck
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 トラコミュ ベビー&キッズ ヘルスへ ベビー&キッズ ヘルス
にほんブログ村 トラコミュ こどもの病気、怪我、事故等の情報交換へ こどもの病気、怪我、事故等の情報交換

 - 子供の病気や怪我・症状

ページ
上部へ